「ソニー」の名に泥をぬる『AI』=おうちダイレクトのAI価格査定は詐欺師に最適?

 以下は、20211015日にネットからコピーした広告だ。

 我々プロには一目で分かるが、写真のような物件が「7057万円~7331万円」で売れる可能性は、完璧にゼロだ。ありえない。どこを探してもまともな査定でこんな価格がつく物件は存在しっこない。

 

 あまりにひどいので、おうちダイレクトのWeb広告、あえてコピペして告発します。

 

(2021.10.26 追記) コピペした広告の最上部には男性の名前と年齢があり、この部分は切った。

           先日の広告ではこの部分が「広島の物件」だとする表記に変わっていた。

           あきれるほど数学に弱い人間が作ったアルゴリズムに見える。

 

 「ソニーグループのAI」だとしているが、おうちダイレクトのAIは性能が悪すぎるわけだ。

 上の査定価格を信じて買った人は、数千万円以上、高く買わされている。

 まるでソニーの名において出す、詐欺師向けのようなAI価格査定だ。

  

 このブログを見た購入希望者の方:不動産はトランジスターラジオやウォークマンとは違います

 世界的な超大企業にとってはささいで冒険的な新規事業の試みのつもりでも、これにひっかかると個人レベルでは破滅です。くれぐれもお気を付けください。

 

English blog on this topic