週刊住宅:世界のビッグ・プレイヤーたちの横顔

 アメリカにはあるが日本にはないという不動産ビジネスの代表格が、一戸建て住宅を非常に大きな規模で貸す貸家業である。多くの会社はリートとなっている。...
 中国の国家統計局が発表する広範な統計数字のうちで、住宅市場を見る上で最も重要な統計は「70大中都市(新築)住宅価格指数」である。  この統計では文字通り、70の都市について住宅価格を指数化して月次で発表している。...
 ニューヨーク本拠の不動産デベ、ボルナドはここ一年強の間、非常に多くの話題を振りまいた。直近の話題は、同社が分譲したマンションで一戸2.38億$(270億円)という超巨額売買が成立したことだ。セントラルパークの南端に接する通り沿いの物件である。...
 ともに金融系のオリジンを持つ不動産会社であったフランスのウニベイルとオランダのロダムコ・ヨーロッパは2007年に合併、ヨーロッパ最大の商業不動産会社であるウニベイル・ロダムコが誕生した。...
 ディズニーのテーマパークは世界に6ヶ所ある。開業順にカリフォルニア、フロリダ、東京、パリ、香港、上海だ。東京の開業は1983年である。  事業のスキームという点で東京だけは他と異なり、ディズニーは遊園地事業に対する「エクィティ」を持っていない(オリエンタルランドに対して出資していない)。...
 イギリスとノルウェーに挟まれた海域にある「北海油田」から取れる石油のほとんどを、ノルウェーは輸出に回してきた。国内で必要なエネルギーは水力発電で十分にまかなうことができたからだ。...
 近年で最も数奇な運命をたどっているホテルは、ニューヨークのウォルドルフ・アストリアだ。このホテルはヒルトンの最上位ブランドの一つで、フラッグシップでもある。...
 海外の投資家に最も知られている日本の不動産会社は問題なく、三井不動産である。同社はイギリスではBBC本社とその周辺の開発を順調に進め、先日第一期を竣工させた。同プロジェクトでは今のところ、マンション、オフィス、ホテル、すべてが順調だ。...
 アメリカは時価総額で世界の上場リートの61%を占める(日本は6.5%)圧倒的なリート大国だ。「刑務所リート」は通信アンテナ基地リート、屋外広告看板リート等と並んでエキゾチックなリートの代表格で、2社が上場している。「コアシビック」と「ゲオグループ」で、両社とも数万ベッドを運営している。...
 イギリス最大規模のリートであるブリティッシュランドの主力ビジネスはオフィスビルとリテールで、わずかだがマンション事業も行っている。資産ポートフォリオは123億£(1.8兆円)だ。...

さらに表示する